雀荘メンバーの仕事って何をするの?


雀荘メンバーの一番メインの仕事は麻雀を打つことです。
例えばお客様が3人しかいないときに、4人目として麻雀を打つことを「本走」といいます。
またお客様がトイレに行きたいときや、電話をしたいときなどに、少しの間代わりに打つことを「代走」といい、これも大事な仕事です。
ようするに麻雀が打てなくては仕事になりません。
そのほかの仕事と言えば、お客様に飲み物や食事をだしたりすることぐらいです。
誰にでもできる簡単な仕事です。(これぐらいのことでさえできない人もいますが)
ではなぜ、多くの人がすぐに辞めてしまうのか?
それは「本走」があまりにも厳しい仕事だからです。
本走は基本的に自分のお金で麻雀を打ちます。
勝てばお金が増えますが、負ければもちろんお金が減ります。
一半荘ごとのゲーム代も自腹です。
つまり麻雀で勝てば給料がたくさん貰えますが、
負ければ給料ゼロ、給料以上に負けてしまえばお店に借金、なんてことも。
おそらくメンバーを辞める原因の80%が、麻雀で負けて、お金が稼げないからという理由でしょう。
一日中ウンザリするほど働いて、給料ゼロどころかマイナスですよ。
そりゃ辞めたくもなるでしょう。
でもね、残っている人もいるわけですよ。(私なんて6年もやってますし、私より先輩は何人もいます)
すぐに辞める人と長続きする人の違いはなんだと思いますか?
1.麻雀がどういうゲームか知っているかどうか(ただ強い、技術があるというだけではだめです)
2.雀荘のシステムについて知っているかどうか。
3.それらを知った上で、心構えができているか。
4.精神的にタフであるかどうか。

このような理由が挙げられます。
麻雀の技術ももちろん大事ですが、私はそれよりも上の4つを理解していることの方が大事だと思っています。
あなたはどうですか?
もし一つでも欠けているなら、メンバーになることはお勧めしません。
なってもすぐに辞めることになってしまいますから。
ですが、それでもメンバーになりたいというあなた。
その熱意があれば大丈夫でしょうが、それだけではどうにもならない場面は必ずあります。
そんなあなたにも、これから私が全力でサポートしていきますからご安心ください。
今すぐメンバーにならなくとも、じっくり予習して予備知識を付けてからなったほうが、いろいろな気付きを得られますから。
もちろんメンバーになって、仕事をしながら学ぶのもいいと思います。
それでも必ず当ブログを並行して見て欲しいと思います。
もう一日やそこらで辞める人を見たくありませんし、麻雀を嫌いになって欲しくないですから。

  • プロフィール

    ◆taroo(たろー)

    雀荘検索「麻雀王国」やニュースサイト「麻雀ウォッチ」で麻雀界の情報を発信しています。こちらはtarooの個人ブログで、麻雀界や天鳳についてあれこれ書いています。

    ■このサイトについて
    ■お問い合わせ

    profile20121227.jpg
  • 麻雀ニュース

    麻雀専門ニュース

    麻雀ウォッチ

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • 月別アーカイブ

  • カテゴリー

  • カレンダー

    2006年7月
    « 6月   8月 »
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • リンク

  • 麻雀荘メンバーマニュアル完売!!


    おかげさまで完売しました!!
    ありがとうございました!!
  • 「麻雀 10倍勝てるテクニック」で紹介されました


    福地誠さんの「麻雀 10倍勝てるテクニック」の中で「特別収録」として本ブログの記事が紹介されました。
  • [PR]