無意味なカンするな!




うちの新人メンバーO君。
彼はすごい真面目なんだが、いかんせん麻雀がすごい。
先日O君と店長が同卓していたときのこと。
東1局
南家のお客様のリーチ。
数順後、リーチ者がをツモ切る。
西家のO君がおもむろに牌をさらす。
ポンか・・・
え?手の内から三枚晒してますけど・・・
もしかしてこれは大明カンというやつですか?

しかも面前から・・・
リーチはいってますけど・・・
結局流局。
東2局1本場
南家O君ポン、ポンと果敢に仕掛ける。
そしてすぐにもってきた4枚目のをノータイム加カン!
加カン=果敢ではない。

あなた以外全員面前ですが・・・
他家からリーチかかるも、またもや流局。
東3局2本場
親番O君、またもや先制の加カン!
これで3局連続です。
もう何も言うことはないよ・・・
本走から帰ってきた後、O君に今後1ヶ月カン禁止令をだしました。
さて本題はこれから。
O君のカンを受けての店長の対応が素晴らしいのです。
東2局
店長はすでにピンフ手でテンパっていたのですが、リーチをかけなかったのです。
だって、一人のメンバーがわけのわからないカンをしてドラを増やして、もう一人のメンバーがリーチするわけにもいかないでしょう?
おまえら組んでるのか?
って、思われるかもしれません。
カンドラが乗り、しかもお客様から当たり牌が出ましたが、店長はロンしませんでした。
次局もテンパイしましたが、またもやリーチかけれず、役無しなので出てもあがれず。
店長の対応は、自分の目先の利益よりも、お客様のことを第一に考えた行動です。
お客様がどう思うか考えての行動です。

これは昨日も書いた、未来を見据えた視野の広い行動ですね。
まさにプロメンバーの対応ではないでしょうか?
メンバー一人一人の意識の高さ、これはお店の売上に直結します。
自分の目先の利益より、お店の長期的な利益を考える。
お店の売上があがれば、あなたにも給料という形で返ってくるんですから!

あ、ちなみにこの半荘はO君のトップで終了<(笑)
店長ラス。
お客様は2人ともラス半をかけていたのですが、熱くなって?続行!!
O君の天然打ちで卓が割れずに済みました(笑)

この記事と関連性が高い記事

“無意味なカンするな!” への2件のフィードバック

  1. かにマジン より:

    ははぁ、凄いカンですねぇw
    私はロン2というネット麻雀もやってるのですが、やはりそこでもカン大流行です。
    とりあえず4枚あったらカン、みたいな感じですね。
    いきなり役牌をダイミンカンする人も結構居ますし。いきなり面前拒否してどうする・・・?
    しかし店長の打ち方は素晴らしい。まさにメンバーの鏡ですね。
    メンバーの手加減に関しては否定的ですが、それとは一線を画した、プロ意識溢れる対応と言えるのではないでしょうか。
    O君とは私が同卓したいなぁw

  2. taroo より:

    僕の店のフリーでもカンは多いと思います。
    基本的にお客様はカン大好きですから(笑)
    僕が加カンをしないと「何でカンしないの?」みたいに結構いろいろ言われます(笑)
    たぶんドラが増えるのが楽しいからだと思いますが。
    損得抜きの楽しみ優先の選択なのだと思います。
    うん。たぶん、きっとそうだ(笑)そう思いたい。

コメントを残す

CAPTCHA


  • プロフィール

    ◆taroo(たろー)

    雀荘検索「麻雀王国」やニュースサイト「麻雀ウォッチ」で麻雀界の情報を発信しています。こちらはtarooの個人ブログで、麻雀界や天鳳についてあれこれ書いています。

    ■このサイトについて
    ■お問い合わせ

    profile20121227.jpg
  • 麻雀ニュース

    麻雀専門ニュース

    麻雀ウォッチ

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • 月別アーカイブ

  • カテゴリー

  • カレンダー

    2006年9月
    « 8月   10月 »
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
  • リンク

  • 麻雀荘メンバーマニュアル完売!!


    おかげさまで完売しました!!
    ありがとうございました!!
  • 「麻雀 10倍勝てるテクニック」で紹介されました


    福地誠さんの「麻雀 10倍勝てるテクニック」の中で「特別収録」として本ブログの記事が紹介されました。
  • [PR]