強くなるための勝利の方程式




前号は「なぜ雀鬼流と土田浩翔は勝てたのか?」と言うテーマをお話ししました。
彼らはシステムを持ち、システムに従ったから勝ったのです。
強くなるためにはあなた独自のシステムが必要だと言いました。
そのためには、システムを作り上げる基本的な能力がなければいけません。
その基本的な能力を鍛える方法をこれからお伝えしていきます。
というわけで、今回は「強くなるための勝利の方程式」についてお話ししますね。



麻雀が強くなるために必要な力はたくさんあります。
それをまとめたものが、今回ご紹介する「勝利の方程式」です。
ちなみに「勝利の方程式」は私が勝手に考えたものです。
つっこみどころ満載ですが、まあとりあえず聞いてみてください。
麻雀が強くなるために必要な力、
強くなるための勝利の方程式は
基本知識×(牌効率+手筋)×(ベタオリ+受け)×(マインド+メンタル)×押し引き×瞬発力=麻雀力
です。
まあ、麻雀力はこんな式で表せるほど単純なものじゃありませんが、
強くなるための方法をわかりやすく説明するために、便宜上「勝利の方程式」を作りました。
それぞれの項目を鍛えていけば、自然とあなたの麻雀力があがっていくと思います。
これから、それぞれの項目の解説と鍛えるための方法を10回ぐらいにわたってお話ししていきます。
聞いたことが無い言葉もあると思いますので、とりあえず説明していきましょう。



1.基本知識
ここでいう基本知識とは「麻雀のルール、点数計算などを理解していること
当たり前のことですが、一流のプロはそのジャンルのルールに関して熟知しています。
麻雀においても、強い人はとてもマニアックです。
細かいルールなども良く知っています。
また点数計算はとても大事な基本的な技術です。
必ず覚えてください。
あなたはまず、基本知識を学ぶ必要があります。
全ての能力の下地となるものですからしっかりと身につけてください。



2.牌効率+手筋
「牌効率+手筋」は攻撃の要となるもの。
牌効率とは、「テンパイまでに最も効率のよい打牌をすること
とりあえず最初のうちはこの「テンパイまで」という認識でいいでしょう。
さらに一段上を目指すなら「アガリまでに最も効率よい打牌をすること=牌効率」ということになります。
かつ、それが局のテーマに沿ったアガリである必要があります。
オーラスにトップまで満貫ツモ条件で、ただ速さを追求しても意味ないでしょ?
打点も考慮した効率の良い打牌を選んでいかなければなりません。
手筋とは、「こういう形ではこれを切る」という、ある局面で一番適している手のこと
ある程度パターン化されていて、戦術本などで紹介されていますね。
これを記憶することはとても大事です。
もちろん常に手筋どおりに打っていれば勝てる、というわけではないですよ。



3.ベタオリ+受け
「ベタオリ+受け」は守備の要となるもの。
「ベタオリ」とは、ほぼアガリを放棄して、相手に振り込まないことを最優先に、安全牌を捨てていくこと。
「受け」とは、完全にアガリは放棄せず、比較的安全牌と思われる牌を切り、隙があればテンパイを組み、アガリを狙うこと。
「受け」を中途半端な守備と思われる方もいらっしゃるでしょうね。
でも常にベタオリしているわけにもいかないですよね。
点棒状況によっては、テンパイを取っていかなければならないです。
テンパイ料がアガリ以上の価値を生むこともあるのですから。
そしてツモによってはクズ手が勝負手に変わることもあるのですから。



4.マインド+メンタル
「マインド」はあなたの麻雀に対する意識です。
あなたは正しい認識を持っていますか?
麻雀を間違った認識で捕らえていてはいけません。
「メンタル」とは精神力
「メンタルが強い」とは、「精神的にタフである」「どんな状況でも落ち着いて判断できること」です。
強者は総じてメンタルが強いです。
「マインド」がしっかりしていないと「メンタル」に影響を与えます。
「マインド」という大きなくくりの中に「メンタル」があります。
麻雀に対する正しい認識があってこそ、精神は安定するのです。
このマインドとメンタルが実は一番重要ですね。
攻守のセオリーを実行する原動力となるものです。
そして、次に説明する「押し引き」にも大きく影響を与えます。



5.押し引き
「押し引き」とは「攻守の切り替え」のこと
イクのか、降りるのかを判断することです。
麻雀はあなたが毎回アガれるわけではありません。
むしろあなた以外がアガることのほうが多いですよね。
どこかであなたは守りに意識をおかなければならない。
その判断はとても重要なのです。



6.瞬発力
ここでいう「瞬発力」とは「瞬間的に判断する力」のことです。
麻雀は4人のプレイヤーの1打1打で状況がころころ変わる上に、
それぞれの持ち時間はものすごく短いのです。
その目まぐるしく変わる局面に、瞬間的に判断して対応していく力が必要なのです。



各項目の詳しい説明は後ほど順番にしていきますね。



なぜ足し算では無く、掛け算なのか?
これに気がついたあなたは意識が高いですね。
ここに、勝利の方程式の秘密があります。
その秘密は・・・




また次号で(笑)

この記事と関連性が高い記事

コメントを残す

CAPTCHA


  • プロフィール

    ◆taroo(たろー)

    雀荘検索「麻雀王国」やニュースサイト「麻雀ウォッチ」で麻雀界の情報を発信しています。こちらはtarooの個人ブログで、麻雀界や天鳳についてあれこれ書いています。

    ■このサイトについて
    ■お問い合わせ

    profile20121227.jpg
  • 麻雀ニュース

    麻雀専門ニュース

    麻雀ウォッチ

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • 月別アーカイブ

  • カテゴリー

  • カレンダー

    2006年11月
    « 10月   12月 »
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • リンク

  • 麻雀荘メンバーマニュアル完売!!


    おかげさまで完売しました!!
    ありがとうございました!!
  • 「麻雀 10倍勝てるテクニック」で紹介されました


    福地誠さんの「麻雀 10倍勝てるテクニック」の中で「特別収録」として本ブログの記事が紹介されました。
  • [PR]