バランスの重要性




「勝利の方程式」はなぜ掛け算なのか?
<麻雀が強くなるための勝利の方程式>
基本知識×(牌効率+手筋)×(ベタオリ+受け)×(マインド+メンタル)×押し引き×瞬発力=麻雀力
勝利の方程式は大きく分けて6つの力に分かれています。
これらはどれも強くなるために絶対に必要な力です。
例えば、猛勉強で完璧な牌効率を身につけたが、それ以外は全然駄目なA君が
基本知識が5
(牌効率+定石)が10
(ベタオリ+受け)が5
(マインド+メンタル)が4
押し引きが4
瞬発力が2
の力だとしましょう。
そのときのA君の麻雀力は5×10×5×4×4×2=8000です。
それに対し、それぞれをバランスよく勉強し、平均的な能力のB君は
基本知識が5
(牌効率+定石)が5
(ベタオリ+受け)が5
(マインド+メンタル)が5
押し引きが5
瞬発力が5
の力です。
そのときのB君の麻雀力は5×5×5×5×5×5=15625です。
A君の麻雀力:8000
B君の麻雀力:15625
なんと約2倍の差がついてしまいました。
(まあ実際は能力を数値化することは困難ですので、参考程度に考えてください。なんかドラゴンボールみたいw ちなみに足し算だとA君もB君も30になります)
どれかが突出した能力を持っていても、一つでも0の能力があったらトータルは0ですよね?
逆に、突出した能力が無くても、バランスの良い能力があるなら、ものすごい力を発揮するんですよ!
このように、強くなるためには6つの力をバランス良く鍛えることがとても大事なんです。




また、7を10にするのは難しいですが、2を5にする方が簡単です。
突出した能力をさらに鍛えるよりも、駄目な能力を鍛えたほうが、
労力が少なく、効果的に麻雀力を上げることが出来ます。

全体のバランスがよくなり、方程式の掛け算の力が効きますから。
このメルマガでの目標は全ての数値を7ぐらいにすること。
ようするに全てを平均以上に鍛え、かつ一つの能力を鍛えすぎないようにする。(時間がもったいないから)
これが一番効率が良いです。
「これだけは誰にも負けない」能力を持っているスペシャリストであることも大事です。
「これだけは誰にも負けない」能力があることは自信に繋がります。
これはあなたの精神力に大きく影響します。
6つ全ての力を平均以上にし、その中から一つだけ得意なものを身につける。
これが理想とするところです。




もう○年も前の話ですが・・・(笑)
私は大学受験の時に世界史ばかり勉強していました。
その結果、世界史だけは学校で一番になることができました。
英語や数学を含めた総合では下から数えた方が早かったです。
それでも自分の能力よりも遥かに高いレベルの大学に合格することが出来ました。
それは多分、世界史という絶対的に自信のある科目があることで、
「他の科目で失敗してもなんとかなる」という楽な気持ちで試験に望めたからではないかと思っています。
バランスはとても大事です。
そして誰にも負けないスペシャルな能力を持っていることも大事です。
ただ、全てのスペシャリストになる必要はありません。
もちろんそうであったほうが良いのですが、それには膨大な時間が必要ですから。
もしあなたが時間に余裕があるのなら、是非チャレンジしてください。

この記事と関連性が高い記事

コメントを残す

CAPTCHA


  • プロフィール

    ◆taroo(たろー)

    雀荘検索「麻雀王国」やニュースサイト「麻雀ウォッチ」で麻雀界の情報を発信しています。こちらはtarooの個人ブログで、麻雀界や天鳳についてあれこれ書いています。

    ■このサイトについて
    ■お問い合わせ

    profile20121227.jpg
  • 麻雀ニュース

    麻雀専門ニュース

    麻雀ウォッチ

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • 月別アーカイブ

  • カテゴリー

  • カレンダー

    2006年12月
    « 11月   1月 »
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • リンク

  • 麻雀荘メンバーマニュアル完売!!


    おかげさまで完売しました!!
    ありがとうございました!!
  • 「麻雀 10倍勝てるテクニック」で紹介されました


    福地誠さんの「麻雀 10倍勝てるテクニック」の中で「特別収録」として本ブログの記事が紹介されました。
  • [PR]