女の子のちから




麻雀業界において、女の子の力はすさまじいものがあります。
過去にはギャル雀の隆盛、最近では女子プロの活躍。
麻雀ファン、そして雀荘に来るお客様の9割以上が男であるのも、彼女たちの活躍が目覚しい一つの理由でしょう。
基本的に男は女の子が大好きですから。
ですから雀荘としては、女の子を積極的にお客様の前に出すべきだと思います。
お客様に注文を受けたら、できる限り女の子に対応させるのです。
お客様も汚い男(笑)よりもかわいい女の子に接客してもらいたいですよね。
私なんかお客様に注文を受けても、あえて近くにいる女の子にふることがあります。
それは別に面倒だから仕事をしないのではありません。
女の子に接客して欲しいからなのです。
そのかわり、中の仕事(例えばカウンター内の仕事)は男がやるべきだと思うので、そちらは積極的に引き受けます。
私としては、女の子には常に最前線で接客することを意識していて欲しいのです。
そして男メンバーは一歩下がったところから見守る、ぐらいの感覚でいいのではないかなと思います。
さて、私の同僚のEちゃん。
彼女はまさにプロメンバーなのです。
とにかく笑顔を絶やさない。(あ、別に四六時中笑顔で、とは言ってませんよ)
これは素晴らしい。
いつでも、どんなお客様に対しても、嫌な顔一つせず笑顔で接客します。
(参考:どんなことがあっても笑顔を忘れるな)
笑顔の力はすごいです。
いい笑顔はみんなを幸せにします。
お客様だけじゃなく、同僚に対してもいい影響を与えます。

ちなみに彼女は麻雀が打てませんが、お客様から
「麻雀打たないの?覚えましょうよ~。一緒に打ちたいです。」
と言われたりするのです。
これはすごいことです。
私なんか本走に行くとお客様に嫌な顔されますよ(笑)
お客様に
「Eちゃんはいつ来るの?」
と聞かれることもしばしば。
お客様を呼べるメンバーなのです。
出勤するだけで売上をアップさせるのです。

まさに看板娘ですね(古い?)
私もその接客術には大きく影響を受けています。
ぜひ今度そのノウハウを聞いてみたいものです。
儲かっている雀荘には素晴らしい女の子メンバー(プロメンバー)がいます。
そしてできる限り女の子に接客させています。
女の子もみなそれを意識しています。(もちろん男も)
女の子であることをうまく利用した接客、イベント、サービスはないでしょうか?
ぜひ考えてみてください。たくさんありますよー。
(クリスマスや正月、バレンタインなどの一般的なイベントに絡めるのも一つのアイデアですよね)

この記事と関連性が高い記事

“女の子のちから” への2件のフィードバック

  1. かにマジン より:

    いいですね、女の子。
    私の行く店はむさいおっさんが3人で出迎えてくれますよ。一瞬帰りたくなりますねw
    いや、既婚者なんで何する訳でもないですが、その場が華やぐというのは素晴らしいことですよw

  2. taroo より:

    >かにマジンさん
    いいですね、女の子は(笑)
    やはり麻雀のダーティなイメージを変えるのには、女の子のちからは絶対に必要だと思います。
    とはいえ、全部の雀荘をギャル雀風にしろといってるわけではなく、男だけの雀荘もメリットはあると思います。
    男メンバーだけで回すのも素晴らしいコンセプトだと思いますよ。
    女となんか打ちたくないってお客様は結構いたりするんですよね。
    この前「女の子からは当たれないよ」といって東発から山越しされましたけど・・・(笑)
    別にどう打とうが構いませんが、真剣な女の子に対して失礼だと思いますけどね。

コメントを残す

CAPTCHA


  • プロフィール

    ◆taroo(たろー)

    雀荘検索「麻雀王国」やニュースサイト「麻雀ウォッチ」で麻雀界の情報を発信しています。こちらはtarooの個人ブログで、麻雀界や天鳳についてあれこれ書いています。

    ■このサイトについて
    ■お問い合わせ

    profile20121227.jpg
  • 麻雀ニュース

    麻雀専門ニュース

    麻雀ウォッチ

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • 月別アーカイブ

  • カテゴリー

  • カレンダー

    2006年12月
    « 11月   1月 »
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • リンク

  • 麻雀荘メンバーマニュアル完売!!


    おかげさまで完売しました!!
    ありがとうございました!!
  • 「麻雀 10倍勝てるテクニック」で紹介されました


    福地誠さんの「麻雀 10倍勝てるテクニック」の中で「特別収録」として本ブログの記事が紹介されました。
  • [PR]