給料を増やす考え方


あなたも働いているからには、もちろん給料をたくさん貰ったほうがいいですよね。
雀荘メンバーは麻雀の勝ち負けで給料が変動する過酷な職業。
これも歩合給って奴ですか?
だから給料を増やすには麻雀で勝てばいい
まぁ確かにそうなんですが・・・
しかしあなたはプロメンバーです。
プロメンバーたるもの、
麻雀で勝って給料を増やす」のではなく、「お店の売上をアップして、その報酬として給料を増やす
というマインドを身につけて欲しいのです。
そして経営者もそういう人材こそ評価すべきでしょう。(経営者も「プロ」であって欲しい)
これは社員に限ったことではなく、できることならアルバイトにも身につけて欲しいマインドなのですが・・・
参考:アルバイトの意識
「お店の売上をアップする」ためにはどうしたらよいのか?
あなたも考えてみましょう。
そして実践です!
麻雀が強いから優秀なメンバーである。
ということは決してない。
もちろん、上の立場からすると
「あいつはいくら麻雀を打たせてもアウトが増えないから、安心して本走を任せられる」
というのもとても大事です。
(アウトが増えてくると、給料が無くなってしまうので本走に入れることができないのです。これは結構困る)
ですから麻雀が強いに越したことは無い。
しかし「お客様を殺す」ほど強い必要は全く無い。
麻雀を打つのはお客様であり、主役はお客様なのですから。
そしてあなたの給料はお客様のゲーム代からいただいているものなのですから。

もちろん、そのメンバーの強さがお客様を呼ぶセールスポイントになっているのであればいいでしょう。
しかしそれならばもっとPRすべきで、多くは何の宣伝もしていない。
麻雀の強さを求めてくるお客様も少なからずいます。
そういうお客様に対してもっとPRすればいいのになぁ、って思いますけどね。
タイトルホルダー〇〇プロ在籍
とか良くありますけど、
「〇〇県最強メンバー△△在籍」
とか
「〇〇グループ最強メンバー△△在籍」
とかあってもいいと思います。
(あなたもちょっと気になるでしょ?)
そういうところでは、メンバーは主役になってもいいかな、と思います。
これこそまさに売上をアップさせる仕事ではないですか?

リンシャン牌


リンシャン牌をおろし忘れる人って結構いるじゃないですか?
初心者とか。
そういう人に対して、対面から手を伸ばして無言でリンシャン牌おろす。
(前にも書きましたが、基本的に自分の前の牌山のみ触るべきなのです)
こういう人結構いますよね。
まぁ2,3回ならいいですよ。
でも毎回毎回やるのもなんだかなぁ、と思ってしまうのです。
別にリンシャン牌くらい下ろさなくたっていいじゃんって思うのです。
そもそもカンって一半荘中に一回もないことなんて結構あると思いますけどね。
そんなに頻繁にこぼれるわけでもないし、見えたってそんなに影響ないだろって思うのです。
それよりもよっぽど各山の端っこの牌の方がこぼれやすく重要な牌だと思います。
毎局ほぼ必ずツモるのですから。
ということは、すべての山の端牌を下ろしておくってのはどうでしょう?
こんな感じ。
IMG_1294.JPG めんどくせぇ(笑)
絶対ツモり間違えるわ。
というわけで、まぁ何が言いたいのかというと、
注意の仕方も考えましょう、ってことですね。
どうでもいいマナーが横行しすぎてる気がするんですよね。
いや、そりゃあ全て守られるのが理想だとは思いますよ。
でもたまに忘れることもあるわけですよ。
山を出し忘れたり、リンシャン牌下ろし忘れたり。
ちょっと熱くなって強打しちゃったり。
かわいいもんじゃないですか(笑)
それをあら捜しするように毎回毎回指摘するのはどこか見苦しいのです。
それよりも気持ちよく打ちたいじゃん?
注意されるのって誰でもいやじゃん?
こっちもできれば注意したくないじゃん?
だ・か・ら、
注意される側としては、最低限のマナーはきちっと身につけてください。
勉強してください。
注意するほうは、注意の仕方も考えてください。
どうでもいいマナーを強要すんじゃねぇ。
ってことです。
ようはお互い様なのです。
細かく注意する人に限ってリンシャン牌をおろす前にドラをめくったりする。
で、ドラをめくる時に、リンシャン牌をこぼしてたり・・・
何のためにリンシャン牌おろすのよ・・・
また、指ではじいてドラをめくる。→そして牌をこぼす。
カンが二つ入ったときにはまたリンシャン牌をおろさなかったりする。
IMG_1274.JPG とりあえず
雀のお宿 - マナーの色々
を読んできてください。
最低限のことはすべてここに書いてあるのですから。
「初心者は何度も注意されて覚える」
っていう考えもあるでしょう。
私も新人メンバーの頃はそうでしたね。
お客様によく注意されたものです(笑)
マナー表を読むだけじゃわからなかったり、自分の目線からは気づかなかったりするんですよね。
自分ではマナー良く出来ているつもりになっているのです。(ギクッw)
やっぱり言葉だけでは伝えきれないんですよね。
と、いうわけでいずれは動画でマナーを紹介しようと思っています。
マナ悪度 ☆
マナ悪率 ☆☆☆

  • プロフィール

    ◆taroo(たろー)

    雀荘検索「麻雀王国」やニュースサイト「麻雀ウォッチ」で麻雀界の情報を発信しています。こちらはtarooの個人ブログで、麻雀界や天鳳についてあれこれ書いています。

    ■このサイトについて
    ■お問い合わせ

    profile20121227.jpg
  • 麻雀ニュース

    麻雀専門ニュース

    麻雀ウォッチ

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • 月別アーカイブ

  • カテゴリー

  • カレンダー

    2007年6月
    « 5月   7月 »
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
  • リンク

  • 麻雀荘メンバーマニュアル完売!!


    おかげさまで完売しました!!
    ありがとうございました!!
  • 「麻雀 10倍勝てるテクニック」で紹介されました


    福地誠さんの「麻雀 10倍勝てるテクニック」の中で「特別収録」として本ブログの記事が紹介されました。
  • [PR]