倒牌時に自分の牌山の上段を下ろす





アガって倒牌したときに、自分の前の牌山の上段を下ろす人がたまにいます。
メンバーでもたまにいます(むしろメンバーの方が多いか?)
前から、「何でこんなことするのかなぁ?」なんて思っていたんですけど。
直接聞いたわけじゃないので推測ですが・・・
手牌を倒したときに牌山に近すぎると陰になって、特に対面から見えにくいんですね。
ですから全員に見やすいように下ろすのです。
(もし違う理由を知っている方がいたら教えてくださいな)
親切ですね。
でも、はじめからもっと手前で倒牌すればいいだけの話ですけど。
(動画ではエレベーターの手前付近で倒牌していますが、もっと枠に近い方がいいですね)
見た目があんまりキレイじゃないんですよね。
あと牌山に触り過ぎない方がいいですしね。
もし癖になっているようでしたら、直したほうがよいかなーとは思います。
マナ悪度 ☆
マナ悪率 ☆

この記事と関連性が高い記事

コメントを残す

CAPTCHA


  • プロフィール

    ◆taroo(たろー)

    雀荘検索「麻雀王国」やニュースサイト「麻雀ウォッチ」で麻雀界の情報を発信しています。こちらはtarooの個人ブログで、麻雀界や天鳳についてあれこれ書いています。

    ■このサイトについて
    ■お問い合わせ

    profile20121227.jpg
  • 麻雀ニュース

    麻雀専門ニュース

    麻雀ウォッチ

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • 月別アーカイブ

  • カテゴリー

  • カレンダー

    2007年12月
    « 11月   1月 »
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • リンク

  • 麻雀荘メンバーマニュアル完売!!


    おかげさまで完売しました!!
    ありがとうございました!!
  • 「麻雀 10倍勝てるテクニック」で紹介されました


    福地誠さんの「麻雀 10倍勝てるテクニック」の中で「特別収録」として本ブログの記事が紹介されました。
  • [PR]