待ち取り(1)




南3局に満貫を放銃してラス目で迎えたオーラスです。
3着とは6100点差、2着とは13100点差、トップとは17600点差。



配牌でドラが2枚あり、満貫が狙えますね。
3着目の親は2着と7000点差で、細かい連荘はしないかもしれません。
状況次第でノーテンで終わらせるでしょう。
といわけでこの手をきっちりアガリたいです。




すんなりと満貫確定のテンパイ。
ここの待ち取りは間違えられません。
006_p_ms6_1.gif009_p_ms9_1.gif待ちだとほぼツモ専でしょう。
005_p_ms5_1.gifの先切りとドラまたぎで、もっとも注意すべき待ちの一つになります。
しかし、031_p_ji_n_1.gifならワンチャン出アガリが期待できるのではないでしょうか?




というわけでシャンポンでリーチ。
2着目の北家がトイツで持っていて、トイツ落としで直撃するのが一番理想ですね。
逆にトップ目からアガると僅差の3着で南入してしまうので、あまり嬉しくないという面白い状況です。




狙い通り対面からアガることができました。


「ラス目のリーチには絶対に打ちたくない」という心情を利用した待ちは天鳳においてとても有効です。地獄単騎や河の迷彩など、いざという時のハメ手がラス目の時ほど威力を増すのですね。

今回は手なりで自然とアガリやすい字牌待ちになりましたが、今後牌譜を振り返って具体例を紹介していきます。


■牌譜はこちら

この記事と関連性が高い記事

コメントを残す

CAPTCHA


  • プロフィール

    ◆taroo(たろー)

    雀荘検索「麻雀王国」やニュースサイト「麻雀ウォッチ」で麻雀界の情報を発信しています。こちらはtarooの個人ブログで、麻雀界や天鳳についてあれこれ書いています。

    ■このサイトについて
    ■お問い合わせ

    profile20121227.jpg
  • 麻雀ニュース

    麻雀専門ニュース

    麻雀ウォッチ

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • 月別アーカイブ

  • カテゴリー

  • カレンダー

    2013年8月
    « 7月   10月 »
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • リンク

  • 麻雀荘メンバーマニュアル完売!!


    おかげさまで完売しました!!
    ありがとうございました!!
  • 「麻雀 10倍勝てるテクニック」で紹介されました


    福地誠さんの「麻雀 10倍勝てるテクニック」の中で「特別収録」として本ブログの記事が紹介されました。
  • [PR]